一日に必要な栄養素

はじめに

人間が生命活動を維持していく上で必要な栄養素は45−50種類あると言われて言います。

 

これらの栄養素を米国の生化学者R.ウイリアムズ博士は、「生命の鎖=ネックレス」と呼びました。現代の日本は飽食の時代です。なんでも食べることができますが、裏を返せば栄養が偏っているとも言えます。さてアナタのネックレスはどんな状態ですか?

 

このサイトでは、健康を意識してる方へ向けて栄養素をデーターベースにまとめたものです。アナタの健康生活のお役に立てれば幸いです。是非、素晴らしいネックレスを保ち続けてください。

 

栄養素の働き

栄養素の働きは、大きく分けると以下の3点です。

 

生命活動のエネルギー供給源
身体の構成成分になる材料
代謝効果を円滑にする

 

糖質や脂質は脳や筋肉を始めとする生命活動のエネルギー源になり、栄養素がないと体は動きません。車に例えるとガソリンが無いと車が動かないように、人間の体も栄養素がなければ動かないのです。これは、既に日常生活でも皆さんが身を持って体験している現象だと思います。お腹が空いていたら活動できませんよね?

 

私たちの体も栄養素がないと機能しません。タンパク質は、細胞、ホルモン、筋肉などの元になり場合によってはエネルギー供給源にもなります。またビタミンやミネラルは代謝効果を高め生体システムをスムーズにする働きがあります。



 このエントリーをはてなブックマークに追加 

コレステロール メタボリックシンドローム