コレステロールを下げる飲み物

コレステロールを下げる飲み物

「中性脂肪値が約20%低下する」定番の飲み物

↓中性脂肪とコレステロールに効くサプリメント↓

イマーク

 

コレステロールを下げる効果のある飲み物として代表的なものに、赤ワイン、お茶、紅茶、青汁、トクホドリンクが上げられます。これらは、これらは飲み物という点では共通ですが、成分が違いますので効き方も異なってきます。

 

コレステロールと食事量の改善」の記事でも取り上げましたが、コレステロール対策での基本は、運動を行うことと食事をコントロールすることが前提です。ここはぶれてはいけません。

 

また、CMや雑誌などでよく取り上げられている製品も全く効果がないとは言い切れませんが良く成分を見るべきだと思います。特に信頼出来るのは特定保健用食品のような国が認可した商品です。トクホでは日本で初の「EPAトクホ」と話題を集めたイマークSと言う商品が人気ですのでチェックしてみてください。(⇒イマークS公式HP

 

赤ワインの効果がコレステロールを低下させる

赤ワインには、様々な健康効果があると言われています。いくつか例を挙げると、美容面や便秘解消、花粉症などに効果があると言われています。

 

この赤ワイン効果の立役者は、ポリフェノールと言われる成分です。ワインを最も消費する国の一つがフランスなのですが、実はフランスの心臓病における死亡率は欧米諸国のなかでも以外に低い事実があります。この背景には、やはり赤ワインの成分であるポリフェノールが影響しているそうです。

 

そもそも、ポリフェノールという成分は植物の色素や苦味の成分のことです。赤ワインの原料でもあるぶどうには、多くのポリフェノールが含まれており「ポリフェノールの宝庫」とも言われているくらいです。いつもいっぱい多く飲んでいるビールをコップ一杯の赤ワインに変えるのもひとつの手かもしれません。

 

詳しくは>>赤ワインの効能について

お茶に含まれるカテキンという成分

お茶の中でも緑茶は、悪玉コレステロールの吸収を抑え排泄を促進させ、善玉コレステロールを増やす作用があります。

 

カテキンという物質は、よく耳にしたこともあるかもしれませんが、深く掘り下げると数種類のカテキンがあることが解っています。その一つに、エピガロカテキンガレートという成分があり近年、大変注目されています。

 

さらに緑茶には、コレステロールを下げる以外にも抗酸化作用があり生活習慣病の改善やアンチエイジング作用もあることがわかっています。お茶なら日頃から摂取するのは、さほど難しくはないでしょう!いつも飲んでいる缶コーヒーをお茶に変えるだけでも十分なコレステロール対策になるはずです。

 

詳しくは>>コレステロールを下げるお茶

紅茶の効能がコレステロールを改善

緑茶でも触れましたが、実は紅茶にも抗酸化作用があることがわかっています。特にテアフラビンという物質は紅茶特有の抗酸化物質で、大変強い効果があるとされ別名『スーパーカテキン』ともいわれています。

 

紅茶の効能はそれだけにとどまらず、高血圧対策、糖尿病対策などのも有効とされています。珍しい効果の一つに、外用として水虫対策にも効果が確認されています。

 

実は、紅茶の成分にもポリフェノールが含まれています。ポリフェノールが多く含まれている代表的な飲み物は赤ワインなのですが、アルコールがちょっと苦手という人は紅茶を試してみたらどうでしょうか?

 

詳しくは>>紅茶の効能

 

悪玉コレステロールを下げるには

飲み物で悪玉コレステロールを下げるには、以上の3品目以外にもコーヒー、野菜ジュース、ウーロン茶、青汁などがあります。また適度であればアルコール類も善玉コレステロールを増やす効果があるとされています。(適量のアルコール摂取がHDLを増加

 

また、清涼飲料水や炭酸飲料、ジュース類は一言で言ってしまえば砂糖水です。糖分を取ることで中性脂肪が高くなり、善玉のコレステロール値が低くなるので注意が必要です。

 

薬でコレステロールを改善

薬でコレステロールを改善する方法がありますが、基本的には食事と運動で改善しなければなりません。総コレステロールを40%、悪玉コレステロールを30%も下げる劇的な薬もありますが、薬を飲む前には副作用や特徴、服用する目的などを理解しなければなりません。以下にコレステロールを改善してくれる薬についてまとめました。

 

コレステロールを下げる薬

↓「中性脂肪値が約20%低下する」消費者庁が認可のトクホ↓

イマーク

 

関連記事

トクホ(特定保健用食品)とは
通称トクホとは生理学的機能などに影響を与える成分を含んでおり、コレステロール、中性脂肪などを改善したり、お腹の調子を調整するなどの科学的に証明されている製品個々とです。また国(消費者庁)が許可した商品でもあります。

 

 

コレステロールと食事量の改善
実は意外と知られていないのですが、コレステロールの約8割は体内で生成されています。コレステロールを下げるには、コレステロールが多く含まれている食べ物だけを控えればいいと思われがちです。 しかしこれだけでは不十分なのです。

 

 

 

運動療法でコレステロール値を改善
コレステロールが高い人を始めとして生活習慣病の人にも運動療法は病気を改善する上で重要なものです。では、その運動には有酸素運動が注目されています!身近にできる有酸素運動とは、どのようなものがあるかを紹介します。

 

 

 

 



  このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

コレステロール・中性脂肪に効果のあるサプリメント


三黒の美酢には原材料の一つに「黒にんにく」を使用しています。この黒にんにくは、中性脂肪の上昇を抑え体外に排出するポリフェノールが普通のにんにくに比べて14倍多く含まれています。
また、「黒にんにく」には硫化アリルという物質が含まれており、この硫化アリルが脂質を減少させる効果があります。
もう一つの原料に「黒卵黄油」があります、この「黒卵黄油」にはレシチンが豊富に含まれており悪玉コレステロールを分解する作用があります。
更にカプセルのコーティング剤には青魚に含まれるEPA/DHAがふんだんに使用されているのでコレステロールと中性脂肪を下げる要素が非常に多く含まれたサプリメントです。





コレステロール対策商品 よくある質問 記事一覧 栄養素データーベース 運営者情報